[ジェットスタージャパン]運航初日から欠航、新千歳発成田行き最終便。到着遅れにより成田空港の飛行禁止時間までに戻れず。翌日以降の便に振替

[ジェットスター]公式サイト

2012年7月3日就航したジェットスターの国内線で、運航初日から欠航が出ました。

欠航となったのは、新千歳空港20:40発・成田空港22:20着のGK118便。
7月3日は、使用機材1機で「成田-新千歳-成田-福岡-成田-新千歳-成田」と運航される予定でしたが、成田・新千歳・福岡の各空港で就航セレモニー・イベントが開催されるなどの影響により遅れが玉突き的に発生。
成田発新千歳行きGK117便(定刻18:30発)が、新千歳空港に1時間以上遅れて到着し、折り返して運航すると成田空港の飛行禁止時間(23時~翌6時)までに到着することが不可能となったことから、欠航が決まりました。

搭乗予定だった約150人の乗客は、新千歳空港周辺のホテルなどに泊まり、翌日7月4日9:00発の成田行き臨時便などに振替となりました。

なお、ジェットスターでは運送約款に於いて、運航時刻については一切保証しないとされています。また、欠航が発生した場合は他の便への振替が原則で、払戻は振替便の予約ができないなどやむを得ない理由がある場合に限られます。
また、振替により宿泊費用・食費などの負担が発生する場合でも、その費用は負担しないとされています。

今回の欠航は、運航初日の特殊な状況が要因でもありましたが、悪天候や機体トラブルなどでの遅れ・欠航が発生する可能性があることもあらかじめ考慮しておく必要もありそうです。

[ジェットスター]公式サイト


カテゴリー: ジェットスタージャパン タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。