格安航空Peach(ピーチ)初日フライト搭乗ルポ(その1)。テレビ局の取材も。チェックイン手続きはスムーズ。座席間隔はやや狭め、機内食は一部完売

[ピーチ]公式ホームページ

2012年3月1日就航した、Peach(ピーチ)に実際に搭乗してみました。
搭乗したのは、大阪(関西)17:25発、福岡行き。
事前に「ハッピーピーチ」運賃で搭乗券を購入し、その運賃は最安値の3,780円でした。座席指定料金210円がプラスされて、総額3,990円で利用できました。

関西空港では、通常の出発ロビーではなく、隣接する商業施設「エアロプラザ」内に設けられたチェックイン場所での手続き。
電車の駅の改札を出ると、「Peach搭乗口」のわかりやすい案内表示が大きく出ているので、迷うことは無いと思います。
2012年3月1日は、フライト初日ということで、マスコミなどの注目も高く、テレビ局などの取材が多く来ていました。カメラマン、アナウンサー、撮影スタッフなどもかなりの人数。

チェックイン手続きは、事前にプリントアウトしたバーコード入りの予約確認書を、スキャナに読み込ませるだけ。10秒程度で搭乗券が受け取れます。
その後、保安検査場へ。ここは通路が一箇所しか無いため、早めに行かないと混雑して待たされます。
その先に待合室と売店があり、バスの準備ができるとバス乗り場への案内放送が入ります。

(つづく)
ピーチ航空、初日フライト搭乗ルポ(その2)「空飛ぶ電車」と割り切って利用を。機内食販売は全席回れないことも

Peach(ピーチ):
http://www.flypeach.com/
(Peach Aviation 株式会社/ピーチ・アビエーション)


カテゴリー: Peach, 関西空港 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。