日本航空(JAL)もLCC運行会社を設立する方向で協議、ジェットスター航空などと共同で新会社か

日本航空(JAL)が、オーストラリアのカンタス航空子会社であるジェットスター航空などと共同で、LCC運航専門の会社を設立する方向で協議が進められていると、各メディアで報道されました。2012年度にも国内線の運航を目指し、その後は国際線の運航も目指すとのことです。

日本航空はこれまでLCC参入には否定的でしたが、LCC大手のジェットスターが日本に現地法人を設立する方針を打ち出したため、両社で共同出資によるLCC運航会社の設立について協議が続いていたとのことです。出資などの条件面などについての調整が概ね固まってきたとのこと。

ちなみに、全日本空輸(ANA)は既にLCC運航専門会社を設立し、2012年3月にも関西空港から札幌(新千歳)、福岡への路線を開設する予定。

[ジェットスター]公式サイト


カテゴリー: ジェットスター航空, 日本航空(JAL) タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。