[春秋航空]日本に子会社設立か?日本国内路線や、日本から中国・韓国各地への路線開設を検討

[春秋航空]公式ウェブサイト

中国初のLCC格安航空会社とされる春秋航空は、日本の関係省庁に対して、子会社設立の申請を届け出たと、北京商報に報じられました。

春秋航空の張秀智CEOは「当社は提携意向のある某社と協議を進めており、すでに最終段階に突入している。当社は2013年6月に、日本子会社による初フライトを実現する」と述べているそうです。
また、提携先企業については、日本の航空会社ではないとのこと。

「中国からの日本便と香港便の他にも、韓国、台湾、東南アジア諸国等も計画中。特に人気の高い台湾便は、許可が得られればすぐに開設を予定している」としています。

「中国のパイロットが不足しているため、パイロットに余裕のある日本での合弁企業設立により、日本国内便、日本-中国便、日本-韓国便の開設を計画している。実績を積み重ねた上で、韓国や香港・マカオなど、英語環境の良好な地域でも合弁企業を設立したい」とも述べたそうです。

[春秋航空]公式ウェブサイト


カテゴリー: LCC関連情報, 春秋航空 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。