バニラエアでソウル日帰り旅行も!約9時間滞在でグルメ・ショッピング・エステなど

2014年3月1日から成田-ソウル線が就航するバニラエア。
片道8000円からという激安運賃で、韓国旅行が楽しめます。

3月1日からは1日2往復、3月15日からは1日4往復、3月30日からは1日2往復の運航です。
期間により運航ダイヤが変わりますが、午前中にソウル着、夜間に成田着の便を選べば、韓国への日帰り旅行も可能です。

大手航空会社などでは、割引運賃を利用するためには滞在日数に制限がある場合が多いですが、バニラエアでは、滞在日数に関係無くおトクな運賃で利用できます。
そのため、日帰りでも割高な運賃とはなりません。宿泊費が節約できる上、1日しか休みが取れない方でも気軽に海外旅行が楽しめます。

例えば、3月29日に韓国へ日帰り旅行をするならば、以下のようなスケジュールが組めます。

JW201便 成田発07:05 ソウル着09:50
JW208便 ソウル発18:55 成田着21:10

これで、往復航空券(諸税込み)で21,690円です。
日帰り旅行なので、ホテル代は不要ですし、手荷物も最小限で済みます。
仁川国際空港からソウル市内へは空港鉄道(A’LEX)を使えば43分。ソウル市内で3時間~4時間程度は滞在でき、グルメ・ショッピング・エステなどが楽しめます。

[バニラエア/Vanilla Air](公式ホームページ)


カテゴリー: LCC関連情報 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。