[ジェットスター]国内線2013年夏ダイヤから、一部の便で週4便の運航に。繁忙期を除き、成田早朝発などの便は、火・水・木は運航せず

[ジェットスター]公式サイト

ジェットスター・ジャパンが、国内線の2013年夏ダイヤを発表しました(2013年3月31日~10月26日)。
中部国際空港・大分空港・鹿児島空港への乗り入れ・新路線就航や、東京-札幌、東京-福岡などの人気路線が増便される一方で、需要の少ない路線や曜日は本数が減らされています。

成田空港朝6時台発の便(大分便は7:05発)や、そのほかの一部の便は、ゴールデンウィーク・夏休み期間などの繁忙期を除き、「金・土・日・月」の週4便のみ運航となります。需要の少ない「火・水・木」は運航されません(一部を除く)。
ビジネス需要が少ないLCCでは、週の半ばの搭乗率が低くなる傾向があり、とくに早朝便は利用者が少ないためか、運航本数を減らすことでコスト削減を図るものと思われます。

都心から成田空港への格安高速バスも、この動きに合わせて曜日により早朝便が運休されるなどの動きがあるかもしれません。

[ジェットスター]公式サイト


カテゴリー: ジェットスタージャパン タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。