スカイマーク[神戸-茨城]線を1日2往復に増便、3月1日から。搭乗率は高い水準で利用が定着か

[スカイマーク]公式ウェブサイト

スカイマークは、2011年3月から運航している「神戸-茨城」線を、現在の1日1往復から2往復へ、2012年3月1日から増便すると発表しました。
この路線は、茨城空港初の路線として注目されていました。当初は、都心や最寄り駅からも離れている茨城空港を利用する客は少ないのではないか、との声もありましたが、現在では8割前後の搭乗率を保っているようで、増便により利用者がさらに増えると考えられているようです。

茨城空港へは、東京駅から搭乗者専用のバスが500円で利用でき、羽田空港や成田空港へ電車で行くよりも安く空港へアクセスが可能です。
また、茨城空港・神戸空港ともに、コンパクトな作りの空港で、搭乗手続きや空港内の移動もスムーズです。羽田空港のように、搭乗口まで歩いて10分以上もかかったり、降りてから空港を出るまで延々と歩くようなことが無いことも、茨城空港・神戸空港の魅力です。このような努力や利便性も、高い搭乗率に繋がっているのかもしれません。

[スカイマーク]公式ウェブサイト


カテゴリー: スカイマーク, 神戸空港, 茨城空港 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。