LCC格安航空会社(国内線)一覧

LCC格安航空会社のうち、日本国内線を運航している(就航予定含む)航空会社、新興航空会社、地域航空会社など

LCC格安航空会社・国内線

Peach(ピーチ)
2012年3月1日運航開始。関西空港を拠点に、札幌・福岡・長崎・鹿児島や、ソウル・香港へ。那覇、台北へも運航開始予定。
ジェットスター・ジャパン
2012年7月3日運航開始。成田空港を拠点に、札幌・関西・福岡・沖縄へ。関西と札幌・福岡も。国際線もジェットスターブランドで運航。
バニラエア
2013年12月20日運航開始。成田空港を拠点に、札幌・沖縄・台北・ソウルへ。
スカイマーク
格安航空会社の大手。羽田・神戸・茨城などを拠点とした国内線の路線を多数運行。
AIR DO(エアドゥ)
羽田から北海道内各地への路線や、札幌(新千歳)から東北・上信越方面へ。
ソラシドエア
スカイネットアジア航空。羽田から九州各地への路線がメイン。ANAとコードシェア。
スターフライヤー(SFJ)
羽田から北九州・福岡・関西空港、中部-福岡に運航。ANAとコードシェアも。
フジドリームエアラインズ(FDA)
富士山静岡空港・名古屋空港(小牧)が拠点。小型の機体を使い、大手航空会社が撤退したり就航しない空港に積極的に乗り入れ。
アイベックスエアラインズ(IBEX)
仙台・成田・大阪(伊丹)・福岡などを結ぶ路線を運航。小型機のみ。ANAとコードシェア。
エアアジア
国内線では中部(名古屋)-札幌(新千歳)を運航。

※広義でのLCC(大手航空会社よりも運賃水準が安い)としてまとめています。

コメントは停止中です。