「条件付き運航」とは?到着地の天候が不安定な場合など

LCCに限らず、飛行機では「条件付き運航」というものがあります。
鉄道やバスでは無いもので、飛行機にのみあります。

「条件付き運航」とは、到着地の空港が悪天候などで着陸できない場合に、出発空港に引き返したり近くの別の空港に着陸する可能性がある、という条件で運航されるものです。
このような条件があっても搭乗してもよいという方はそのまま利用できますし、引き返したりする可能性があるなら搭乗したくないという方は払い戻し・振替が可能です。

条件付き運航の便に搭乗した結果、引き返しとなった場合には、欠航と同じように、別の便に振り替えたり払い戻ししてもらうことが可能です。近くの別の空港に着陸した場合には、天候が回復した後に到着地の空港に向かう場合と、天候の回復が見込めない場合には引き返すか地上交通(鉄道・バスなど)で到着地の空港に向かう場合があります。

「条件付き運航」となる場合は、航空会社のホームページや、空港内などで、アナウンスがあります。
細かい取り扱いは航空会社によって異なりますので、搭乗前に確認しておきましょう。


カテゴリー: LCC関連情報 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。